早漏治療で池袋のクリニックを選択した理由

金額は安くない

料金表に記載してある金額は決して安いものではないのですが、症例数が多いクリニックなので効果もあるのではないだろうか、このように考えた上でカウンセリング予約を入れました。
池袋のクリニックでは、早漏のことを早漏症と呼んでいて早漏症の確立された世界的な共通診断基準はないことを知りました。
ただ、男性器を女性器に挿入してから2分以内に射精してしまう、男性器を女性器に挿入する以前や挿入途中、挿入直後の時点で最小の性的刺激により意思に反し射精してしまうなどが早漏症だといいます。
また、早漏により著明な人間関係の問題や精神的な苦痛を生じていたり、射精コントロールが不能なども同じです。
男性器を女性器に挿入してから射精までの時間は、平均すると5〜6分でこれよりも短い場合、自分自身やパートナーの女性が満足できない場合は早漏症に含まれるかもしれないなど、カウンセリングの中でクリニックが持っている定義を聞きました。

挿入してから射精までの時間が数分程度 : 金額は安くない : 自分自身も満足感を得ることができました